〒453-0041 愛知県名古屋市中村区本陣通2-19
MENU

初診の方へ

初診の方へ|「ヴェルヴァーレ本陣クリニック」名古屋市中村区本陣通にある内科

初めて診療を受ける方へ

First

保険診療を受ける皆様へ

初診の際は保険証・医療証等を必ずお持ちください。保険証の確認が取れない場合は保険診療として取り扱うことができません。

※保険証の期限切れにご注意ください。

予約の取り方

WEB予約をお願いします。

WEB予約

診察・検査の進め方

初診の方は問診表を記入していただき、治療計画を明確にいたします。
初診の方は「WEB問診」を事前にお願いします。

WEB問診

診察所要時間・費用

所要時間・費用ともに、ご希望があればご相談ください。
診療する内容に応じて、保険診療、自費診療(保険外診療)を提案いたします。

デジスマ診療について

当院では、専用のアプリを診察券として「デジスマ診療」を利用します。
ご来院前に、全ての患者様にインストールをお願いしております。スマホがない方や不慣れな方はそのままご来院ください。

デジスマ診療

プライバシーポリシー

当院が皆様の個人情報を収集する場合、診療・看護および皆様の医療に関わる範囲でのみ行います。その他の目的に個人情報を利用する場合は利用目的を予めお知らせし、ご了承を得た上で実施いたします。

また当院は、皆様の個人情報について、正確かつ最新の状態を保ち、皆様の個人情報の漏洩、紛失、破壊、改ざんまたは皆様の個人情報への不正なアクセスを防止することに努めます。

病院内での撮影等の禁止について

他の患者様や職員のプライバシーを保護するため、病院内において撮影や録音すること、Instagram・Twitter等のSNSに投稿することはご遠慮ください。

「地域包括診療加算」「機能強化加算」に関するご案内

当院では、「地域包括診療加算」等を算定する患者さんに、「かかりつけ医」 として、次のような診療を行います。

  • 生活習慣病や認知症等に対する治療や管理を行います。
  • 施設内は禁煙です。
  • 他の医療機関で処方されるお薬を含め、服薬状況等を踏まえたお薬の管理を行います。
  • 予防接種や健康診断の結果に関する相談等、健康管理に関するご相談に応じます。必要に応じ、専門の医療機関をご紹介します。
  • 介護保険の利用に関するご相談に応じます。
  • 必要に応じ、訪問診療や住診に対応します。
  • 体調不良時等、かかりつけ患者さんからの電話等によるお問い合わせに24時間対応しています。
    (深夜および休日等には休日夜間診療所へお問い合わせ下さい。)
  • 他の医療機関の受診状況およびお薬の処方内容を把握した上で服薬管理を行います。
  • 健康診断の結果に関する相談等、健康管理に関するご相談に応じます。必要に応じ、専門の医師・医療機関をご紹介します。
  • 介護・保健・福祉サービスに関するご相談に応じます。
  • 夜間・休日等の緊急時の対応方法について情報提供いたします。
  • 患者の状態に応じ、28日以上の長期の投薬を行うことが可能です。
  • 当該保険医療機関において、介護支援専門員と対面あるいはICT等を用いた相談の機会を設けております。
  • 通院する患者について、介護支援専門員及び相談支援専門員からの相談に適切に対応することが可能です。
  • 厚生労働省「人生の最終段階における医療・ケアの決定プロセスに関するガイドライン」等の内容を踏まえ、適切な意思決定支援に関する指針を定めています。

患者さんご家族へのお願い

  • 他の医療機関を受診される場合、お急ぎの場合を除き、 担当医にご相談ください。
  • お急ぎの場合に、他の医療機関を受診した場合には、次に当院を受診した際にお知らせください。
    (他の医療機関で受けた投業なども、お知らせください。)
  • 受診時にはお薬手帳をご持参ください。
  • 処方を受けている薬局のお名前をお知らせください。
  • 健康診断の結果については、担当医にお知らせください。

医療情報・システム基盤整備体制充実加算について

当院はオンライン資格確認を行う体制を有しています。
当院を受診した患者さまに対して、受診歴、薬剤情報、特定健診情報、その他必要な情報を取得・活用して診療を行います。

医療DX推進体制整備について

当院は医療DXを推進し以下の取組みを行っています。

  • オンライン請求を行っています。
  • オンライン資格確認を行う体制を有しています。
  • 電子資格確認を利用して取得した診療情報を、診察室で閲覧又は活用できる体制を有しています。
  • 電子処方箋を発行する体制を導入予定です。
  • 電子カルテ情報共有サービスを活用できる体制については当該サービスの対応待ちです。
  • マイナンバーカードの健康保険証利用の使用について、お声掛け・ポスター掲示を行っています。
  • 医療DX推進の体制に関する事項及び質の高い診療を実施するための十分な情報を取得し、それを活用して診療を行うことについて、院内及びウェブサイトに掲示しています。

短期滞在手術等基本料1の施設基準取得について

当院では大腸ポリープ切除手術をより安全に行えるよう、短期滞在手術等基本料1の施設基準を取得いたしました。
2023年9月より大腸ポリープ切除術を施行された方に対し算定させて頂きます。
人員の十分な配置・施設や医療設備の充実などより安全に手術ができる体制を整えておりますのでご理解の程宜しくお願い致します。
※内視鏡検査のみの場合は、負担増加はありません。

情報通信機器の運用に要する費用

オンライン保険診療は情報通信機器の運用に要する費用として1,100円別途自費で頂いております。
美容やダイエットなどの自費診療は不要です。
ご理解の程よろしくお願いいたします。

適切な意思決定支援に関する指針について

ヴェルヴァーレ本陣クリニックは、患者様が適切な意思決定をすることができるように、以下の指針を定めます。

  1. 医師等の医療従事者から、現状、医療行為等の選択肢、今後の予測などの適切な情報提供を行います。
  2. 医療・ケアを受ける本人およびそれを支える家族が、多専門職種の医療・介護従事者から構成される医療・ケアチームと 十分話し合いを行えるようにします。
  3. 本人の意志を最優先とし、家族や医療・ケアチームが納得できる意思決定となることを目標とします。
  4. 意志は変化しうるものであることを踏まえ、本人や家族との話し合いが繰り返し行われるようにします。
  5. 話し合いの内容は、都度診療録に記録し、医療・ケアチームへと情報共有を行います。
  6. 人生の最終段階における医療・ケアの開始・不開始、変更、中止等は、医療・ケアチームによって、医学的妥当性と適切性を基に慎重に判断します。
  7. 本人の意思確認ができない場合は、以下の手順によって、本人にとっての最善の方針を決定します。
    家族等が本人の意志を推定できる場合は、その推定意志を尊重します。
    家族等が本人の意志を推定できない場合は、本人に代わる者として家族等と十分に話し合います。
    家族等がいない場合および家族等が判断を医療・ケアチームに委ねる場合は、医療・ケアチームの中で十分に話し合います。
  8. 話し合いの中で、意見がまとまらない場合や合意が得られない場合は、臨床倫理委員会等にて検討の上、方針等についての助言を得ます。