ブログ

blog

単なる膀胱炎?他の病気が潜んでいないか検査しましょう。

・どんな病気?

その名の通りおしっこのバイ菌感染によって膀胱に炎症が起きた状態です。おしっこの痛みや残尿感が特徴です。しばしばおしっこに血が混じることもあります。

・原因は?

女性はおしっこの出口と膀胱が近いので特別原因がなくても日常生活だけでもなりますが男性は違います。男性の膀胱炎にはほぼ他の病気が関係していますよ。前立腺肥大症や前立腺がん、膀胱がん、神経因性膀胱や尿管結石などです。ですから男性は単に膀胱炎だからと言って抗生剤を飲んで終わりではなくてきちんと検査しましょう。

・医者のタイプが分かるかも!?膀胱炎治療薬

膀胱炎はバイ菌感染なので治療は抗生剤です。外来診察治療がほとんどなので基本は飲み薬になります。閉経前女性と閉経後女性とで原因菌が違うことが多いことや、昔はよく使われていたクラビットやフロモックスに耐性菌が増えているために抗生剤を使い分けます。ここで何の抗生剤を出すかで医者のタイプが分かるかも知れせん。何とかの一つ覚えみたいにクラビットを出す医者にはかからないほうがいいかもしれませんね。残念ながら意外といますよ。妊娠の有無を聞かない場合は論外です。クラビットは妊婦には禁忌ですからね。

愛知県名古屋市中村区本陣通2-19

内科・内視鏡内科・糖尿病内科・整形外科

ヴェルヴァーレ本陣クリニック

院長 荻野仁志