男性の共通の悩みとして、薄毛があります。ぶっちゃ毛、私も悩んでおります。薄毛に悩まれている方、将来的に薄毛予防を行っておきたい方に向けて、「AGA」という言葉が最近ではよく聞かれます。しかしながらAGA治療に対して「薄毛は治らないものではないの?」「薬での治療は本当に効果があるの?」、「副作用が心配」という不安は共通して持たれるものだと思います。今回は、ほぼ確実に結果を出せるAGA治療薬について、それぞれの違い、作用機序・効果・副作用について解説します。

・AGA治療薬
AGA(男性型の脱毛症)に対して使われるお薬は内服薬と外用剤に分けられます。内服薬で使われるのがフィナステリド(商品名:プロペシア)とデュタステリド(商品名:ザガーロ)、塗り薬ではミノキシジルがあります。AGA治療薬は脱毛症のタイプと性別、基礎疾患の有無などによって使用されるお薬が決定されます。

・ミノキシジルの作用機序・効果・副作用
ミノキシジルは発毛を促進する「攻め」のためのお薬です。ミノキシジルには毛乳頭細胞を刺激して毛母細胞の増殖を促す成長因子を出させる作用があります。また血行が改善されることで、毛細血管から毛乳頭へ栄養を行きわたらせることができるようになるため、頭頂部や生え際の発毛が促進されます。ミノキシジルとはもともと降圧剤として世に出ました。その副作用として多毛症、つまり毛が生えてきたことを受け、AGAの治療薬として応用されました。バイアグラが当初心臓の薬として世に出て、副作用で勃起したのと同じパターンですね。ミノキシジルは内服薬、外用薬の2種類があります。ミノキシジルの内服薬は血圧低下、不整脈、手足の浮腫み、動悸や息切れ、めまいなど循環器系の副作用が現れることがあるため当院では扱っておりません。外用剤のみの取り扱いとなっております。

・フィナステリドの作用機序・効果・副作用
フィナステリドは抜け毛を抑える「守り」のためのお薬です。フィナステリドとは商品名でプロペシアと呼ばれているお薬で、日本で初めてのAGA治療薬です。さまざまな研究において高い効果が期待できるという根拠があるので、内服でAGAの治療を行いたいという方には第一選択として使用されるお薬です。私も以前飲んでおりました。抜け毛の原因とされる「DHT(ジヒドロテストステロン)」は男性ホルモンが変化して生じますが、フィナステリドは男性ホルモンがDHTに変化するのを抑えます。DHTとは、男性ホルモンであるテストステロンがより強力になったもので、このDHTにテストテロンが変換するためには 5α 還元酵素 (リダクターゼ)という酵素が関与します。フィナステリドはこの5αリダクターゼという酵素の働きを抑え、ジヒドロテストテロンに変換されることを抑制します。ジヒドロテストテロンは毛包をミニチュア化させてしまうため、これを防ぐことで脱毛を予防します。効果が出るまでに時間のかかるお薬のため、数ヶ月間は内服をして様子を見ることが必要です。フィナステリドの副作用は、性欲の減退やインポテンツ、射精障害といった男性生殖器系の副作用やめまいなどが見られます。副作用率は数%と言われていますが正直私も性欲減少しましたが、それはそれでありな気もします。個人的な感想ですが性欲から開放されるのは決して悪いことではありません。フィナステリドを内服する上で注意して頂きたいのが妊娠中の女性パートナーがいる男性です。胎児の生殖器に異常を起こすおそれがあることが米国FDAから注意されていますので、妊娠中か、その可能性のある女性がフィナステリドに触ったり誤飲したりしないように管理には十分に注意することが必要です。

・デュタステリドの作用機序・効果・副作用
デュタステリドもフィナステリドと同様、抜け毛を抑える「守り」のためのお薬です。薬剤目でザガーロと呼ばれているお薬です。私も現在内服しています。先ほども述べたとおり男性ホルモンであるテストステロンが抜け毛の原因となるDHT(ジヒドロテストステロン) に変化するのを抑えるお薬です。デュタステリドはフィナステリドよりもDHTへの変化を抑える効果が高いと言われています。フィナステリドは 5α還元酵素II型のみに有効なのに対し、デュタステリドは I 型と II 型の両方に有効であるためです。

・まとめ
これまでご紹介したようにミノキシジルは発毛の促進をして毛を増やし薄毛を改善する作用があります。フィナステリドやデュタステリドは脱毛を防いで薄毛にならないように予防する作用があります。AGA治療薬は医師の診察を受けて薬を処方してもらうことが必要となりますので、健康状態、治療中の病気、既往歴、内服中の薬やアレルギーなどを踏まえて相談してください。当院ではオンライン診療でもAGAのお薬の処方を行なっています。お気軽にご相談ください。宜しくお願いします。

 

 

愛知県名古屋市中村区本陣通2-19
内科 内視鏡内科 糖尿病内科 整形外科
ヴェルヴァーレ本陣クリニック
院長 荻野仁志